恋愛

別れた直後は相当寂しい!失恋の癒し方・乗り越え方 その1

きっと、ここにたどり着かれた方は、大好きな人とのお付き合いを終わらせて、少なからず「前を向きたい」と感じている方だと思います。

とても、とても、辛くて寂しい思いをしましたね。

たくさん、たくさん傷ついちゃいましたね。

今はきっと、どんなに前向きな言葉をかけられても、まだ受け入れられないかもしれません。

それで、いいのです。

ゆっくり、ゆっくり、進みましょうね。

長く付き合った方向けはこちら↓

長年付き合った彼氏と別れた後の、失恋の乗り越え方

29歳で10年付き合った彼氏と別れたけど、今は幸せです

失恋の癒し方・乗り越え方

別れた直後のあなたへ

無理に、忘れようとしないで。

失恋って、本当に辛いですよね。寂しくて寂しくて、なんでこんなに寂しいの!?っていうくらい寂しい。

私も初めての失恋時には、こんな辛さが世の中にあったのかと驚いたものです。

こんなに辛いのですから、早く忘れてしまいたい!そう感じて当然です。

しかしながら、忘れようとしても、忘れられないのが失恋ってやつです。

失恋した直後は、これでもか!!というくらい、悲しんでみてください。有給休暇をとって、丸一日どん底まで落ちても良いかと思います。

だってね、今のあなたはボロボロなんです。ズタボロの状態で、失恋と戦おうっていうのがまず無理な話なんです。

とことん、泣く。

これが、失恋初期には必要な薬なんじゃないかと思います。

しっかりと寂しがって悲しがって、とことん惨めさも味わって。

泣いて泣きまくる。

そしたら、いつか泣き止む日はくるのです。

焦らないで。

ゆっくりと、ゆっくりと。

それだけ、忘れられない思い出があるということ。温もりがあるということ。

とことん悲しんだら、いつか「ありがとう」って気持ちが芽生えてきます。

傷ついた自分のために。

自分自身を少し休ませてあげましょう。

自分を大切に。